ACのし過ぎはどうかと思います。

お前は今まで撃った弾数を覚えているのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アマキチごっこ

へーじつの夜にNXを朝まで。
アマキチ確定ですね。付き合ってくれたのはアマキチさんでした
付き合ってくれたって言うより自然とアマキチしてました。
やばいアマキチにされる

OBを徹底的に練習です。
付き合いつつ、俺が重量級で覚えたテクニックをちょこちょこ教えて、OBの攻撃権の取り合いについて
考えうることを話し合いながらやりました。俺がアマキチさんに教えるなんて珍しい。

俺が使用したアーマードコア
アマキチ練習

アマキチさんが組んだアーマードコア
アマキチ等兵

▼互いの機体の違い
OB性能、E効率の差。初期AP。
大体こんなところ。
途中キチさん側の頭がしけーだ2になってAPがほんの少しだけ上回って、コアが違うだけでほぼ同じ状態で対戦。

▽OB性能
UL側は速度が速い。消費Eは普通なので、ロングOBを多様できない、電池を使う位置取り能力は高い。
かつ、相手の着地を狙いに行くことも速度があるので狙いやすい。少し発熱が高め
ラカン側は速度はそこそこだが、消費Eが少なく、ロングOBがしやすい。
OBのアプローチ幅が広く、OB同士がかち合った場合はロングに変更し位置取りを取り続けることが可能

▼大体の結果
六時間程度?この同じ機体でずっとやっていた結果、後半巻き返しがきつかった
最初はOBアプローチに関して重量を良く使っていた俺の方が詳しかったのでAP1000差とかつけて勝っていたのですが
途中からOBについて話し合うと、差が開きづらくなっていき、最後には五分試合に。
試合展開はほぼROYは位置取り、アマキチさんはサイティングの差で勝負となっていました
アマキチさんにOBについてちょこちょこ自分の体験談を言っているとすぐ飲み込んでもはや言うことなくね?
ってなってました。モノクロとかでこんなことされたらマジで手がつけられんような気がする
後半は少し連敗が続いたりしてちょっとやばかったです。
最終戦として二本先取でやったら負けたしwww

▼OBの種類
通常のOB、余剰からの距離詰め、
ロイヤルサプライズ。それからの派生行動
背後にいる敵への反撃のアプローチ
OBへのカウンター位置取り。
避けるOBでの突進
バックOB+いくまOB

ざっとあげてこれぐらい種類がある。これぐらい、というか自分ができるOBの種類はこれです。

▼背後にいる敵の反撃のアプローチについて
これは俺が考えたOBの機動であり、既に誰かが使っている可能性があり、基本なことかもしれないし
さらにいうとこの行動は潰される可能性があるので読み合いで使ってみたりしてください
図解するとこう
背後的への反撃アプローチ
点がついてる方向が機体が向いている方向、赤いのが自分、黒いのが相手、赤茶が移動する方向です
重量などが軽量に背後を取られた時によく俺は多様しているOBで、まずOBをして右か左に平行移動をし、敵の居る方向に旋回を入れる。その後、OBをしたまま、反対側に平行移動をし、横や背後を取る機動をする。
AAなどはRTに対しEスナをさせるシーンができるので使ったりします。相手が驚いてる間にEスナニ発させたりします。
ただこれをすると、その後は近距離になるのでダメ勝ちできる武装がないと危ないです
軽量同士だったり、自分が軽量で相手が重量なら、真後ろにいく機動が取れたりします。

あとはこれらを応用して、タンク同士などは背中の取り合いになったり、中量同士は様子見しあったりしていく感じです

N系はSL並みにOBを炊けるので相当練習できました。

二等兵さんがこれを理解しているかわかりませんが、頭の中では俺はこうイメージして動いています。
正しいとは限らないし、これをすることによって場合には不利になることも有りえます。
NXの対戦時はよくやったら逃げられた

他にも色々あるような気がしますがとりあえずこれにて。
  1. 2011/05/25(水) 07:12:35|
  2. AC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<RTミサイラ | ホーム | 三鷹大会の機体>>

コメント

対戦乙でした!
正直僕はまだまだOB戦は理解できてないと思いますw
分かったのは、
・非OB中にOBで突撃されるとダメ負けすること
・OB終了時の相手の真上にOBで移動できると強いこと
・電池を使ったロングOBが強いこと
くらいですね。
OBでの位置取りとかそのあたりはもっと練習したいです!

  1. 2011/05/25(水) 13:56:03 |
  2. URL |
  3. 二等兵 #-
  4. [ 編集 ]

みーかん

その、後ろの敵を捉えるためのOBですが、
やってる人はいないと思いますよ。

さらに、そんな図解で説明した人も今まで居なかった訳だから、完成度が高いならROYOBって名付ければいいんじゃないでしょうか。ろよぶー
  1. 2011/05/26(木) 00:48:38 |
  2. URL |
  3. 幻の冷凍みかん #57/sxb6I
  4. [ 編集 ]

>二等兵さん
OBの攻めのアプローチが互いに違う場合は、それぞれ強みを押し付けれる展開がありますが、互いに800マシのみだったのでああいった場合は基本的な位置関係が重要になるので、頭を取ったり、速度が速いOB中などが有利なのでそれらの行動が強いと思います
電池を使ったロングOBは位置取りを選択する「時間」が多く取れるし、相手の移動先などを見てから行動できるのでやはり強いです。
後半は試合が分ってきた二等兵さんがロングOBで頭を取る展開が増えてましたね。OB中の射撃に関しては多分集団性の関係もあって運も絡んでたと思います

>みかんさん
お久しぶりです
やってる人いませんかね?そしたらろよぶーにするしかないですね!
まぁAAの場合コーラルとかにやるとロケットでぼこられそうなので、完成度が高いかはわかりません。
  1. 2011/05/26(木) 08:14:03 |
  2. URL |
  3. ROY #-
  4. [ 編集 ]

いややってる人いるよ
みんな似たような動きで大グレ狙ってくるし
  1. 2011/06/02(木) 22:51:28 |
  2. URL |
  3. Ombre #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vertexruins.blog109.fc2.com/tb.php/57-150a8e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

AC関連 (65)
東方 (4)
ガレージ企画 (1)
未分類 (7)
対戦会履歴 (18)
きちょたん (1)
AC対戦者リスト (1)
アセンメモ (6)
NX動画 (2)
艦これ (2)
ガンダム (23)

画集「樂璽」

「赤りんご」氏による東方画集!

樂璽特設ページへ

通販はこちら!
メロンブックス とらのあな

四面楚歌大長編

「スタードリーム」 好評発売中!

ツイッター

TweetsWind

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。