ACのし過ぎはどうかと思います。

お前は今まで撃った弾数を覚えているのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弟子入り成功した

今度から僕の弟子である九州のてるてるぼうずさんと北海道のハジケさんは弟子の弟子です。

▼さいかわ師匠からのコメント
・戦術的なところはよく勉強してると思うので、テクニックを覚えると伸びそうですね。
・OBでOBしない相手を狩れるようになるといいですね。さっきの動画だと、もっと相手の近くでOBを終えていればその後回り込んだりできそうです。
・CPU相手に出来るだけ近距離までOBで近づいて、ブーストで回り込む練習をすると対人でも出来るようになると思います。反復練習!


▽戦術的なところ。
相手の武装に対して何が有効か、何をしたらいいのか一応は分っているということなのかもしれない
テクニックに関しては近距離の戦闘やサイトはずしの「やり方」、ここらへんの錬度の話だと思う。
お見せした試合はシークレットレイモンド相手にマジガワラで戦闘。MAPはケイブ。
試合中に心がけたことはアカマルチを被弾しないという考えから、正面から突っ込んでダメージレースで勝つこと。
この動画で言われたということは
・戦術的な所>アカマルチの食らわない場所の考え方。攻め方の方法の手段
・テクニック>相手の前で止まるOB、そこからの背後取りのやり方、追い方。
ここらへん。考えてやってはいるものの、ちょっとしたテクニックや錬度が足りない感じ。
基本的な考えはOKとして考えてみる。三鷹のフルリーグでは戦績は全試合通して半分勝って半分勝ち。順位も真ん中。
ようするに、勝つべくして勝って負けるべくして負けている。
ダイヤ通りの戦績という感じですね。

ここらへんを覆せるものを持ってないのが俺ということなんでしょうかね。
そこらへんをカバーできる「テクニック」「OBの機動」「基本錬度の向上」が目標と言った所でしょうか。

▽メモ
さいかわさんの5Bや、ライトさんのパイクなどは攻めの傾向があって
パイク>Eがないときも攻めて、旋回を振り回しダメージレートで勝って相手を離脱「させる」立ち回り
5B>OBで死角に入って同じようなことをし、追撃のOBでさらに死角を取ってダメージレートを加算させる。
といった感じで、装甲がない分火力を出すといった立ち回りをしているような感じです。

ここらへんの「死角へ前から入る」テクニックはRTでも使えるみたいなので、重量相手に関してはやっていけるようにしないといけないのだと思います。
コーラルスターなどはOBで無理やりEスナを避けて真上から死角を取ってダメージを取りに行くなどをしていますが、ここらへんとは違うアプローチ。




殴り書きですが忘れないように書きました
  1. 2011/07/02(土) 01:33:06|
  2. AC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<動画UPとコメントレス | ホーム | メモとか日記とか。>>

コメント

おお、やる気満々で嬉しいです。
次はロイさん視点を見てどういう動きが必要か考えます。
  1. 2011/07/02(土) 09:56:38 |
  2. URL |
  3. さいかわ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vertexruins.blog109.fc2.com/tb.php/64-f81cadd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

AC関連 (65)
東方 (4)
ガレージ企画 (1)
未分類 (7)
対戦会履歴 (18)
きちょたん (1)
AC対戦者リスト (1)
アセンメモ (6)
NX動画 (2)
艦これ (2)
ガンダム (23)

画集「樂璽」

「赤りんご」氏による東方画集!

樂璽特設ページへ

通販はこちら!
メロンブックス とらのあな

四面楚歌大長編

「スタードリーム」 好評発売中!

ツイッター

TweetsWind

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。